カクテル・レシピ [ cooktail recipe ]|バーグルメ

Grasshopper Cocktail(グラスホッパー・カクテル)の写真

◆ テイスト 甘口

◆ ベース リキュールベース

◆ アルコール度数 15°

◆ 材料

クレーム・ド・メント(グリーン) 1/3
ホワイト・カカオ 1/3
生クリーム 1/3

グラスホッパーとは、リキュールをベースとするカクテル。グラスホッパーは虫のバッタのこと。昔と今とでは、作り方が変わったカクテルとして知られる。新しい作り方によるグラスポッパーは、不透明な淡い緑色に仕上げるが、この緑色はグリーン・ペパーミント・リキュールの緑色に由来し、生クリームと混ざることで淡い色彩となる。

このカクテルの色を出すのに欠かせないのがホワイト・カカオ。カカオ・リキュールは、アレクサンダーを作る時などにしばしば使用される茶色のものではなく、無色透明のホワイト・カカオ・リキュールが指定されている。

なお、新旧どちらのグラスポッパーも、基本的には食後酒(アフター・デイナー・カクテル)に分類される。しかも、アフター・デイナー・カクテルの中でも代表的なカクテルとされる。しかし、別に食後に飲まなければならないと決まっているわけではない。女性に好まれるカクテルですね。

スポンサードリンク


カクテル・レシピ集TOPへ