カクテル・レシピ [ cooktail recipe ]|バーグルメ

Sidecar Cocktail(サイドカーカクテル)の写真

◆ テイスト 中口

◆ ベース ブランデーベース

◆ アルコール度数 27°

◆ 材料

ブランデー 1/3
コアントロー 1/3
レモンジュース 1/3

第一次世界大戦の頃、いつもサイドカーに乗ってバーに飲みに来ていた兵隊が注文していた。バーテンダーはそのサイドカーの音を聞くと「サイドカーだな」とつぶやき、このカクテルを作っていたとか。

サイドカーという名は、側車付き2輪車(サイドカー)が事故に遭うと、運転者よりも側車側に乗っている同乗者(女性が多い)の方が重い被害を受けやすいとされることに由来する。サイドカーの衝突事故などの際には運転者に自己防衛の本能が働いてしまうため、側車側を障害物にぶつけて運転者自身を保護する結果になりやすく、側車に乗っている同乗者(女性)が亡くなる例が多かったらしい。この「サイドカー=女殺し」という図式と、本カクテルの飲み心地の良さ(酒に弱い女性でも飲みやすく、結果として酔いつぶれてしまいやすい)ことをかけあわせた、一種のシャレだと言われている。

スポンサードリンク


カクテル・レシピ集TOPへ