カクテル・レシピ [ cooktail recipe ]|バーグルメ

Blue Hawaii(ブルーハワイ)の写真

◆ テイスト 甘口

◆ ベース ラムベース

◆ アルコール度数 20°

◆ 材料

ホワイト・ラム 30ml
ブルー・キュラソー 15ml
パイナップル・ジュース 30ml
レモン・ジュース 15ml

ブルー・ハワイは、ハワイで考案されたと言われているカクテルである。ハワイの碧い海をイメージしたのか、ブルー・キュラソーの青がきれいなトロピカルなカクテル。このカクテルが流行したのは、1980年代前半のことだった。1980年代当時は、派手な飾り付け施すカクテルが流行したが、ブルー・ハワイもそのようなカクテルの1つとなっている。

「ブルー・ハワイ」と言う、このカクテルと同名の映画や同名の曲は存在するものの、実際のところカクテル名が、それらにちなんだものなのかどうかは不明である。流行時期と映画や曲が登場した時期とには、10年以上のタイムラグが存在する。1950年代に公開された『ブルー・ハワイ』という映画のヒットが、このカクテルの誕生のきっかけになったという説は挙げられることがある。ただし、この映画にこのブルー・ハワイというカクテルは登場していない。

また、ブルー・キュラソーの青でハワイの海と空を表現し、グラスに入れられるクラッシュド・アイスで波しぶきを表現しているという見解もある。

スポンサードリンク


カクテル・レシピ集TOPへ